ベンチャー投資

-> English

TransCapは、本業であるコンサルティングのかたわら、自己資金によるベンチャー投資を積み重ねています。

主な投資先企業

PakSense (2016年8月にEmersonに買収されました)
PakSenseは、生鮮食品や薬品の流通において温度を監視するラベル(温度と日時を自動記録するデータロガー)を開発、販売しています。Emerson(NYSE: EMR)はPakSenseの買収により「コールドチェーン」管理分野でのリーダーシップを強化しています。

TeraDeep
TeraDeepは、機械学習アルゴリズム、クラウド、組込システムを組み合わせて、リアルタイム動画像のシーン理解、タグづけ、オブジェクト検知・認識を実現します。

エピフォトニクス
エピフォトニクスは、PLZT光導波路技術の研究開発成果に基づいて、次世代ネットワーク向け光スイッチ部品およびサブシステムを開発しています。

メトロネット
メトロネットは、筑波大学との産学連携により、セルフメディケーション向けに臨床推論アルゴリズムを搭載した「問診ナビ」アプリを開発しています。

銅鉄合金
銅鉄合金は、これまで不可能とされてきた銅と鉄の包晶合金の製造法を確立、任意の銅鉄比率の合金を電磁シールドなどの材料として供給しています。

-> その他の投資実績