ベンチャー投資

-> English

TransCapは、本業であるコンサルティングのかたわら、自己資金によるベンチャー投資を積み重ねています。

主な投資先企業

PakSense (2016年8月にEmersonに買収されました)
PakSenseは、生鮮食品や薬品の流通において温度を監視するラベル(温度と日時を自動記録するデータロガー)を開発、販売しています。Emerson(NYSE: EMR)はPakSenseの買収により「コールドチェーン」管理分野でのリーダーシップを強化しています。

Tytus3D
Tytus3Dは、導入、操作、較正が簡単にできるスマートな、レーザー粉末床溶融(LPBF)方式の金属3Dプリンタを開発しています。

コアコンシェル
コアコンシェルは、良質なインターネットコンテンツをすべての世代が等しく享受できる環境を提供します。

-> その他の投資実績