コンサルティング

-> English

TransCapは、日米間のパートナーシップ支援を中心とする、新規事業開発に関するサービスを提供しています。オープンイノベーション、新技術・新商材の発掘および商権の獲得、新規市場参入など、これまで日米で45社以上の法人顧客との取引実績があります。

TransCapが目指すコンサルティングは、クライアントが独自能力をてこに顧客やパートナーと新たな関係性を構築し、従来できなかった問題解決や価値創造を可能にすることです。そのために大きな思考の枠組みを意識しつつ地道に実践サイクルを回していきます。

サービス

  • ハイテク業界動向調査
  • 日米間のパートナーシップ支援
  • ベンチャー投資やM&Aに関する財務助言

注力分野(先端・融合領域に着目)

  • 情報通信技術 – IoT、データ解析など
  • 半導体、エレクトロニクス
  • 新素材、加工技術

2016年の取引実績

  • メガバンク(取引先企業の海外支援に関するコンサルティング)
  • エレクトロニクス商社(新規商材の発掘および商権の獲得の支援)
  • カスタム LSI メーカ(新規事業開発に関するリサーチ)
  • 半導体装置メーカ(CVC 投資に関する助言;デューデリジェンス支援など)
  • ソフトウェア企業(海外上場に関する助言)
  • 印刷会社(微細加工サービス;米国市場への進出支援)
  • 自動車 Tier 1 グループ企業(車載エレクトロニクス業界動向調査)
  • シール材メーカ(新規事業開発に関するリサーチ)